GJCNC-BMA

簡単な説明:

  • 技術的パラメータ
  • 1.最大バスバーサイズ:15 * 140 mm
  • 2.最小バスバーサイズ:3 * 30 * 110 mm
  • 3.最大トルク:62 Nm
  • 4.ボールねじの最小直径:∅32mm
  • 5.ボールねじのピッチ:10mm

製品の詳細

主な構成

製品詳細

CNCバスバーミリングマシンは、主にバスバーのフィレットとビッグフィレットのミリングで機能します。バスバー仕様の要件と表示画面に入力されたデータに基づいて、プログラムコードを自動生成し、機器に送信します。操作が簡単で、見栄えの良い便利なバスバーアークを加工できます。

アドバンテージ

この機械は、H≤3-15mm、w≤140mm、L≥280mmのバスバーヘッドの断面アーク加工を実行するために使用されます。

バーヘッドは固定構造の形状に機械加工されます。

クランプは自動センタリング技術を採用して、プレスヘッドをフォースベアリングポイントにしっかりと押し付けます。

プレスヘッドにブースターを採用し、ワークの安定性を確保し、加工面効果を向上させています。

世界標準のBT40ツールホルダーを使用して、ブレードの交換が簡単で、剛性が高く、精度が高くなっています。

本機は高精度ボールねじとリニアガイドを採用しています。機械全体の剛性を高め、振動や騒音を低減し、ワークの品質を向上させ、高精度と高効率を確保するために、高負荷の大型ガイドレールが選択されています。

国内および世界的に有名なブランドのコンポーネントを使用して、このマシンは長寿命であり、高品質を保証することができます。

本機で使用しているプログラムは、当社が開発した組み込み自動グラフィックプログラミングソフトウェアであり、プログラミングの自動化を実現しています。オペレーターは、さまざまなコードを理解する必要はなく、従来のマシニングセンターの操作方法を知る必要もありません。オペレーターはグラフィックを参照していくつかのパラメーターを入力するだけで、機器は自動的にマシンコードを生成します。手動プログラミングよりも時間がかからず、手動プログラミングによって引き起こされるコードエラーの可能性を排除します。

この機械で機械加工されたバスバーは、点放電のない見栄えが良く、キャビネットのサイズを狭めてスペースを節約し、銅の消費量を大幅に削減します。


  • 前:
  • 次:

  • 構成

    寸法(mm) 重量(kg) 作業台サイズ(mm) 空気源(Mpa) 総電力(kw)
    2500 * 2000 3300 350 * 900 0.5〜0.9 11.5

    技術的パラメータ

    モーターパワー(kw) 7.5 サーボパワー(kw) 2 * 1.3 最大トープ(Nm) 62
    ツールホルダーモデル BT40 工具径(mm) 100 スピンドル速度(RPM) 1000
    材料幅(mm) 30〜140  最小材料長(mm) 110 材料の厚さ(mm) 3〜15
    X軸ストーク(mm) 250 Y軸ストーク(mm) 350 クイックポジション速度(mm / min) 1500
    ボールねじのピッチ(mm) 10 位置精度(mm) 0.03 送り速度(mm / min) 1200

    製品カテゴリ